トリアの脱毛器がヒゲの脱毛をする人にオススメの理由とメリットを解説します

3 min

当ブログ運営のGO-JU(@50s_uncle)自身、毎日の髭剃りも結構面倒ですし、マスクをしているとヒゲに触れている部分が毛羽立ったり、喉仏あたりに生えているヒゲがハイネックなどの襟元を痛めてしまい、着れなくなった洋服は数知れません。

おなじように手脚やデリケートゾーンだけでなく、ヒゲの濃さに悩んでいる男性も少なくないと思います。

トリア・レーザー脱毛器は、効果の出やすいレーザー脱毛で、おうちでレーザー脱毛ができる事だったする事で、年々男性の人気が高くなっていますが、反面「痛みが強い」などと、他の家庭用脱毛器を選ぶ人もいます。

特にヒゲの部分は痛みを強く感じやすく、トリア・レーザー脱毛器の購入考えている多くの人が感じているデメリットだと言えるんじゃないでしょうか?

しかし、家庭用脱毛器の本来の目的は脱毛の効果ですので、効果が出やすいトリア・レーザー脱毛器を選ぶ人がいます。

今回はヒゲの濃い男性にこそ、トリア・レーザー脱毛器をオススメする理由とメリットについて書いてみたいと思います。

唯一の家庭用レーザー脱毛器

トリア公式はコチラ

トリアの脱毛器がヒゲの脱毛にオススメの理由とメリット

先に述べた通り、トリア・レーザー脱毛器はレーザー脱毛の特性もありヒゲの脱毛に効果が得られやすく男性に人気の製品です。

他家庭用脱毛器も、痛みの少なさや施術前に肌を冷やさなくて良い機能などで人気が出ていますが、効果を求める方には変わらず人気があります。

そんなトリア・レーザー脱毛器をヒゲの濃い男性にオススメする理由とメリットは何でしょうか?

ヒゲ脱毛の効果が出やすい

トリア・レーザー脱毛器の最大のメリットは『ヒゲ脱毛の効果が出やすい』ことです。

私も過去に家庭用光脱毛器を体験し、膝下や太ももでははっきりと脱毛効果が表れました。

しかし、同じ頻度・回数で施術していた私の濃いヒゲなどに対して『効果が確認しにくかった』部位もありました。

全体的に体毛の濃い私の体の中で、ヒゲやビキニラインなどの特に体毛の濃い部分に対しては結果が出にくさを感じていました。

レーザー脱毛と光脱毛と何が違う?レーザーの特長とすごさを簡単に解説します』で書いたように、レーザーの特性として毛根にアプローチしやすい光だけを多く照射しますので、効果が出やすいです。

ホクロやシミを避けやすい照射口の面積

家庭用の光脱毛器と良く比較されるのが照射口の面積の大きさです。

少ない照射回数で広い面積を施術できる光脱毛器ですが、照射を避けなければいけないホクロやシミなどの肌の色の濃い部分を避けて照射するのにちょっと苦手な事があります。

鼻の下から上唇の間のホクロやシミなどを避けて照射しようとすると、鼻や唇に阻まれて照射しにくいこともありますが、トリア・レーザー脱毛器は、レーザーの特長の一つである照射口が小さいためにホクロやシミなどを避けて照射することが得意ですので、ヒゲの脱毛に向いています。

ヒゲだけのために通わなくていい

VIOなどを含めた全身脱毛をする場合、ご自身で施術しにくい箇所があったり、照射洩れがあったりとサロンの方が便利という方もいらっしゃいますが、ヒゲのためだけにサロンに通うのもちょっと大変。特に医療脱毛をしようと思っても脱毛クリニックが近くに無い場合には遠くに足を運ぶのも大変です。

例えば髭がツルツルになるまで、脱毛クリニックで6回程度、光脱毛のサロンで6回以上通わないと効果が見えないそうです。

また、医療脱毛でヒゲ周り(鼻下、アゴ、アゴ下)を6回コースで、7万円程度かかるそうなので、費用も掛かります。

トリア・レーザー脱毛器なら、脱毛サロンなどに通わず、ご自身のペースでご自宅で施術ができますし、ヒゲ周りだけでなく、首元などの施術も追加無しで脱毛できます。

トリア・レーザー脱毛器のヒゲを脱毛に使うデメリット

ここまで、トリア・レーザー脱毛器がヒゲの濃さに悩む男性が使う理由とメリットについて紹介してきました。

メリットばかりではありませんので、ここからトリア・レーザー脱毛器をヒゲ脱毛使うデメリットについて解説していきます。

痛みが強い

ご家庭で機械を使って脱毛する方法は、「レーザー脱毛」と「光脱毛」の2種類になります。

レーザー脱毛と光脱毛と比べると、効果と痛みは比例してレーザー脱毛は痛みが強いです。

目的は脱毛する事なので、痛みはしょうがないのですが、施術前に良く冷やしたり、施術後の保湿をしっかりするなど対策することが望ましいです。

照射口が小さい

ヒゲ周りなどで、ホクロやシミなどを避けて照射しやすい照射口の小ささですが、一回当たりの照射面積が小さいために、必然的に照射回数が増えます。

デメリットと言えばデメリットですが、メリットと言えばメリットなのかもしれません。

トリア・レーザー脱毛器はヒゲの脱毛するのがおすすめな人の特長

ここまでトリア・レーザー脱毛器でヒゲの脱毛をするメリット・デメリットについて書いてきました。

次に、これまで書いてきた内容を基にヒゲを脱毛するどのような人にトリア・レーザー脱毛器でヒゲ脱毛するのがオススメなのか紹介していきます。

自宅でヒゲ脱毛したい

家庭で使える唯一のレーザー脱毛器であるトリア・レーザー脱毛器です。

レーザー脱毛を医療脱毛や脱毛クリニックに通わず自宅でヒゲ脱毛したい人にぴったりです。

効果が出やすい

男性のヒゲ、特に濃いヒゲはなかなかしぶとく、光脱毛器ですと根気よく続けないといけませんが、医療脱毛で使われるレーザー脱毛は仕組みが違うので、効果が出やすいです。

トリアの脱毛器はヒゲの脱毛をする人にぴったり!

最後に、トリア・レーザー脱毛器でヒゲの脱毛をするのがおすすめな人の特長についてまとめてみます。

トリア・レーザー脱毛器はレーザーの特性で、とても効果が出やすいです。

光脱毛器では根気よく施術しないと、ヒゲはなかなか効果が出にくいのですが、トリア・レーザー脱毛器は濃いヒゲに対しても結果が出やすいので人気が高い製品です。

また、照射口の小ささにより口周りの狭い面積での照射と、シミやホクロなどの照射できない部分を避けて施術も得意です。

現在では、プレシジョンと4Xの二機種が販売され、どちらもヒゲの脱毛に使いやすくなっています。

参考トリア脱毛器プレシジョンとは?プロ仕様のレーザー脱毛?

参考トリア・レーザー脱毛器4Xとは?医療用レーザーを応用した家庭用脱毛器

お得なキャンペーンも開催される事も多いので、是非購入を検討されてはいかがでしょうか?

唯一の家庭用レーザー脱毛器

トリア公式はコチラ

GO-JU

GO-JU

vagabond

妻と娘の3人家族の建築業界で働く50代オジサンの『GO-JU』です。
若い頃から、ヒゲだけでなく体毛も濃く悩んでいます。
レンタルを含めいくつかの家庭用脱毛器を試し、その中で効果の良さを感じた『トリア・レーザー光脱毛器』のユーザーが増えるように情報ブログを書いています。

FOLLOW

カテゴリー:

プロ仕様のレーザー脱毛でいつでもツルスベお肌へ

効果を実感できるレーザー脱毛器。もっと続くプロの仕上がり

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

\唯一の家庭用レーザー脱毛器/
トリア公式はコチラ
\唯一の家庭用レーザー脱毛器/
トリア公式はコチラ