【使って分かった】トリア・4Xとプレシジョンを比較!おすすめはどっち?

6 min
VS

脱毛クリニックやサロンに通うのは面倒だから自宅で脱毛する事にしよう!効果の出やすいレーザー脱毛器を買っちゃおう!と決定しても同じトリアから発売される『レーザー脱毛器4X』と『レーザー脱毛器プレシジョン』どっちにしようか悩みます。

しっかりと比較してから買わないと後悔します。

同じレーザー脱毛器ですが、『大きさ』、『価格』、『脱毛したい範囲』、『バッテリーの大きさ』など使う目的によってもオススメは違います。

そこでこの記事では、トリア・レーザー脱毛器の『4X』と『プレシジョン』の両方を使ってみた私が、どちらがおすすめなのかを実体験を踏まえながら解説します。

この記事を読むことで、あなたがどっちを買うべきなのか分かります。

FINAL SUMMER SALE 開催中!

ショッピングカート画面で以下のコードを入力すると
レーザー脱毛器4X(ピンク、グリーン)が6,000円オフに!

クーポンコード⇒4X6000AUG

ショッピングカート画面で以下のコードを入力すると
レーザー脱毛器プレシジョンが4,000円オフに!

クーポンコード⇒PRE4000AUG

使用期間:2022年8月22日(月)23:59まで!

唯一の家庭用レーザー脱毛器

トリア公式はコチラ

【比較結果】どっちがおすすめ?

VS

一台でオールマイティーで使えるのはズバリ…

『トリア・レーザー脱毛器4X』も『トリア・レーザー脱毛器プレシジョン』どっちもありです!

というのが、私の結論です。

ですが、「レーザー脱毛器プレシジョンが使いにくかったりする」わけでは決してないので本当に難しい質問です。

私の仕事(工務店)で使う来るを例に挙げると、お客様との打ち合わせ時には乗用車やワゴンで出掛けますが、現場で作業の時は道具や材料(3mの柱やベニヤ板など)を運ぶのでトラックで出掛けます。

最初にさっくりと申し上げますと、部分脱毛やサロンで脱毛が終わった後、再び生えてきた少ない毛にはプレシジョン!全身脱毛なら4Xというような使い分けになるかと思いますが、一台でいろいろな脱毛を予定している方には「トリア・レーザー脱毛器4X」をおすすめします。

後述でそれぞれ詳しく比較解説していきますが、『脱毛』することに主旨を置いた場合、「トリア・レーザー脱毛器4Xが一台でオールマイティーに使える!」という点が決め手になります。

ということで実際に比較し、「あなたが何を求めているか」をしっかり見つめ当ページをごらんいただければ幸いです。

4Xとプレシジョン|最大出力の比較

ちからこぶ

しっかり脱毛の効果を実感したいんだけど…

脱毛器を購入する最終の目的は「脱毛すること」です。

レーザー脱毛器4X」と「レーザー脱毛器プレシジョン」それぞれを見ていきたいと思います。

「レーザー脱毛器4X」の最大出力

トリア・レーザー脱毛器4X
最大出力22J/㎠

取扱説明書に書かれた「レーザー脱毛器4X」の最大出力は22J/㎠。

最大出力で連続使用30分が目安になります。

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xの

トリア公式はコチラ

「レーザー脱毛器プレシジョン」の最大出力

トリア・レーザー脱毛器プレシジョン
最大出力20J/㎠

取扱説明書に書かれた「レーザー脱毛器プレシジョン」の最大出力は20J/㎠

最大出力での連続使用15分が目安になります。

レーザー脱毛器プレシジョンの

トリア公式はコチラ

最大出力の比較結果

トリア・レーザー脱毛器4Xトリア・レーザー脱毛器プレシジョン
最大出力22J/㎠20J/㎠

「トリア・レーザー脱毛器4X」も「トリア・レーザー脱毛器プレシジョン」どちらもレーザー脱毛器ですので、大きな差があるというわけではありません。

ですが、あえて優劣を付けるとするならば「トリア・レーザー脱毛器4X」に軍配が上がるといえます。

光脱毛を含め家庭用脱毛器の性能を表す基準のうち、単位当たりの出力があり、それらが脱毛性能に比例するといわれています。

最初のうちは、最高出力で照射する事は無い(できない)と思いますが、脱毛を進めていくにつれ出力レベルを上げていけますし、高出力の方が脱毛効果が早く出やすくメリットだといえます。

あまり大きな差ではありませんが、脱毛の効果をしっかり出したい!短期間で効果を出したい!という方にとっては「トリア・レーザー脱毛器4X」がおすすめです!

唯一の家庭用レーザー脱毛器

トリア公式はコチラ

4Xとプレシジョン|出力レベル設定の比較

取扱いの中で『トリア・レーザー脱毛器4X』と『トリア・レーザー脱毛器プレシジョン』の出力レベル設定の比較していきます!

「トリア・レーザー脱毛器4X」の出力レベル設定

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X
出力最大出力22J/㎠
レベル1~5(5段階)

最大出力は前述しましたので省きますが、レベルの切替が1~5の5段階に切り替える事が可能です。

FINAL SUMMER SALE 6,000円OFF開催中!

ショッピングカート画面で以下のコードを入力すると
レーザー脱毛器4X(ピンク、グリーン)が6,000円オフに!

クーポンコード⇒4X6000AUG

使用期間:2022年8月22日(月)23:59まで!

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xの

トリア公式はコチラ

「トリア・レーザー脱毛器プレシジョン」の出力レベル設定

トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン
出力最大出力20J/㎠
レベル1・3・5(3段階)

トリア・レーザー脱毛器プレシジョンの最大出力が20J/㎠と4Xと比べて2J/㎠低いです。

また、レベルの切替も1・3・5の3段階の設定になります。

FINAL SUMMER SALE 4,000円OFF開催中!

ショッピングカート画面で以下のコードを入力すると
レーザー脱毛器プレシジョンが4,000円オフに!

クーポンコード⇒PRE4000AUG

使用期間:2022年8月22日(月)23:59まで!

レーザー脱毛器プレシジョンの

トリア公式はコチラ

出力レベル設定の比較結果

分かりやすいように再度、表にまとめてみます

レーザー脱毛器4Xレーザー脱毛器プレシジョン
内容最大出力22J/㎠
レベル1~5(5段階)
最大出力20J/㎠
レベル1・3・5(3段階)

「レーザー脱毛器4X」と「レーザー脱毛器プレシジョン」の出力レベル1は共に7J/㎠となっており、それぞれの最大出力まで切り替えができるようになっております。

最大出力と最小出力間で均等割りになっているとの事で、表に表すと下記の通りになります。

レーザー脱毛器4Xレーザー脱毛器プレシジョン
レベル1(弱)7J/㎠7J/㎠
レベル2   10.75J/㎠
レベル3(中)14.5J/㎠13.5J/㎠
レベル4   18.25J/㎠
レベル5(強)22J/㎠20J/㎠

私が実際に使ってみた中で、レベル1(弱)で耐えられるからレベルと一つ上げて照射すると、プレシジョンのレベル中(13.5J/㎠)では耐えられないという事が起こりました。

取扱説明書の中に『耐えられる最大のレベルで使用されることをお勧めします。』とあり、痛みに耐えられるようになるまでプレシジョンの場合はずっとレベル弱で使い続ける事になってしまいますが、トリアレーザー脱毛器4Xは細かいレベル設定ですので、レベル2(10.75J/㎠)での照射に耐えられるという事がありました。

トリア・レーザー脱毛器4Xはレベル設定が5段階になっていることはすごく便利です。

唯一の家庭用レーザー脱毛器

トリア公式はコチラ

4Xとプレシジョン|連続使用時間の比較

4Xとプレシジョンは本体の大きさの違いから、内蔵バッテリーの容量の違いにより連続使用できる時間に差があります。

「トリア・レーザー脱毛器4X」の連続使用時間

連続使用時間30分

「トリア・レーザー脱毛器プレシジョン」の連続使用時間

連続使用時間15分

連続使用時間の比較

トリア・レーザー脱毛器4Xトリア・レーザー脱毛器プレシジョン
連続使用時間30分15分

最大出力時での連続使用時間になりますが、4Xの方がプレシジョンと比較して倍長く使えます。

4Xの取扱説明書には、照射回数の目安と所要時間が書かれていますので下記に記載します。

照射部位目標照射回数(1回)所要時間
ワキ(片方)100回4~5分
ビキニライン(片方)200回8~10分
鼻の下25回2~3分
太もも・膝下(片方)600回25~30分
肘下250回12分

連続使用時間と目安の所要時間と繋ぐと、トリア・レーザー脱毛器プレシジョンは満充電一回で、両ワキ+αや肘下くらいの脱毛になりますが、トリア・レーザー脱毛器4Xは両方のビキニラインと両ワキを一度の充電でお手入れできたりする事になります。

照射口のサイズは両モデルとも同じで、全身脱毛向きなら4X、部分脱毛ならプレシジョンという住み分けもありますが、まずは部分脱毛からと思われている方でも「大は小を兼ねる」のことわざ通り連続使用時間の長い4Xの検討もおすすめです。

ヒゲだけなら、プレシジョン1回充電でも全然余裕に使えます(実体験)

4Xとプレシジョン|大きさと重さの比較

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xとプレシジョン

トリア・レーザー脱毛器4Xとトリア・レーザー脱毛器プレシジョンの大きさと重さについて比較してみたいと思います。

「トリア・レーザー脱毛器4X」の大きさと重さ

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xを持ってみた|とりあブログ
サイズW 8.0㎝ / D 12.0㎝ / H 23.0㎝
本体重量約584g

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xの

トリア公式はコチラ

「トリア・レーザー脱毛器プレシジョン」の大きさと重さ

トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン
サイズW 3.8㎝ / D 4.0㎝ / H 17.0㎝
本体重量約200g

レーザー脱毛器プレシジョンの

トリア公式はコチラ

大きさと重さの比較結果

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xとプレシジョン
トリア・レーザー脱毛器4Xトリア・レーザー脱毛器プレシジョン
サイズW 8.0㎝ / D 12.0㎝ / H 23.0㎝ W 3.8㎝ / D 4.0㎝ / H 17.0㎝
本体重量約584g約200g

トリア・レーザー脱毛器4Xの方が、サイズ・重量共にトリア・レーザー脱毛器プレシジョンを上回りる分使用する際に、4Xの方が重いのですがバッテリーの持ちが長い分照射回数が多く(連続使用時間が長く)なります。

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xとプレシジョン

先端部分の照射口は共に同じサイズ(面積)で、くびれた形状になりますので鼻のすぐ下の部分の照射でも、照射しにくいという事はありません。

大きさ、重さ以外にも形状が違うために、持ち方(握り方)にも違いがあります。プレシジョンはスティック状ですのですが、4Xはピストルや電動ドライバーの様に握り込む形状になります。

電動ドライバーの場合、先端のビットをネジの頭に押し付けて、レバーを押してネジを締めこむ形になり、握り方やビスのある方向によってレバーを押しにくかったり、先端をビスに押さえつけにくかったりしますが、トリア・レーザー脱毛器4Xは、照射レバーもありませんし、先端を脱毛部分に軽く当てるだけで照射しますので、電動ドライバーの様にレバーを押せるように握らなくても大丈夫です。

重さだけはデメリットになりますが、それ以外の使い勝手などははまったく気になりません。

トリア・レーザー脱毛器4Xの特徴

簡単に「トリア・レーザー脱毛器4X」の特徴についてまとめておきます。

トリア・レーザー脱毛器4X
  • レーザー脱毛器
  • 最大出力22J/㎠
  • レベル設定が1~5の5段階と細かく切り替えできる
  • 連続使用30分と一回の充電で長く使える
  • 照射カウンターが有り、照射回数の目安を確認しながら施術できる

これらの点についてさらに詳しく知りたい方は以下のページを参考にしてみてください。

最近は、4Xの方が販売比率が伸びているそうです。

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xの

トリア公式はコチラ

トリア・レーザー脱毛器プレシジョンの特徴

簡単に「トリア・レーザー脱毛器プレシジョン」の特徴についてまとめておきます。

トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン
  • レーザー脱毛器
  • 販売価格36,000円(税込)とお求めやすい価格(公式サイト)
  • 本体重量約200gと取り扱いやすい大きさ
  • 小柄ながら最大出力20J/㎠と高出力

小ぶりでちょい生えムダ毛にオススメの家庭用レーザー脱毛器です。

レーザー脱毛器プレシジョンの

トリア公式はコチラ

トリア・レーザー脱毛器4Xがおすすめな人

トリア・レーザー脱毛器4Xがおすすめな人をまとめてみました。

  • 全身脱毛を考えている人
  • 結果を求めている人
  • 照射回数目安を簡単に確認したい方

全身の脱毛をお考えの方は、トリア・レーザー脱毛器4Xがおすすめです。

出力のレベルが5段階と細かく設定できますので、痛みを強く感じやすいヒゲ部分にはとてもありがたい機能です。

トリア・レーザー脱毛器プレシジョンがおすすめな人

トリア・レーザー脱毛器プレシジョンがおすすめな人をまとめてみました。

  • せまい部分の脱毛を考えている人(ヒゲなど)
  • ちょい生えムダ毛の脱毛を考えている人
  • 結果を求めている人(レーザーの特徴)
  • サロンやクリニックに通ったあとで生えてきたムダ毛脱毛をしたい人

小さい本体で、ちょっとした隙間にしまっておいて、気になるムダ毛を見つけた時にちょこっと照射ができるとても取扱いしやすいモデルです。

トリア・4Xとプレシジョン|まとめ

まとめ

ここまで「トリア・レーザー脱毛器4X」と「トリア・レーザー脱毛器プレシジョン」をそれぞれ比較してきましたが、いかがでしたでしょうか?

同じ『トリア製品』の『レーザー脱毛器』ですので、両製品とも本気でおすすめできる脱毛器です

また、どちらを選んだとしても後悔することはないと思います。

使う人が『どのような使い方をするのか』によって決めるようになると思います。

私の体験からしますと「トリア・レーザー脱毛器4X」の細かく出力レベル設定ができるのは「トリア・レーザー脱毛器プレシジョン」にない強みだと感じました。

もし全身だけで無くて部分だけだとしてもレーザー脱毛器を使って脱毛を検討中であれば『トリア・レーザー脱毛器4X』がオススメです。

家庭でレーザー脱毛をされる以上、『効果の出やすい』ことを基準に選んでもらいたいと思います。

FINAL SUMMER SALE 開催中!

ショッピングカート画面で以下のコードを入力すると
レーザー脱毛器4X(ピンク、グリーン)が6,000円オフに!

クーポンコード⇒4X6000AUG

ショッピングカート画面で以下のコードを入力すると
レーザー脱毛器プレシジョンが4,000円オフに!

クーポンコード⇒PRE4000AUG

使用期間:2022年8月22日(月)23:59まで!

唯一の家庭用レーザー脱毛器

トリア公式はコチラ

GO-JU

GO-JU

vagabond

妻と娘の3人家族の建築業界で働く50代オジサンの『GO-JU』です。
若い頃から、ヒゲだけでなく体毛も濃く悩んでいます。
レンタルを含めいくつかの家庭用脱毛器を試し、その中で効果の良さを感じた『トリア・レーザー光脱毛器』のユーザーが増えるように情報ブログを書いています。

FOLLOW

カテゴリー:

プロ仕様のレーザー脱毛でいつでもツルスベお肌へ

効果を実感できるレーザー脱毛器。もっと続くプロの仕上がり

FINAL SUMMER SALE 開催中!

ショッピングカート画面で以下のコードを入力すると
レーザー脱毛器4X(ピンク、グリーン)が6,000円オフに!

クーポンコード⇒4X6000AUG

ショッピングカート画面で以下のコードを入力すると
レーザー脱毛器プレシジョンが4,000円オフに!

クーポンコード⇒PRE4000AUG

使用期間:2022年8月22日(月)23:59まで!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。