【ファイテンRAKUWAネックワイヤー】肩こりにおススメ

毎年この季節は事務所で座りっぱなしでパソコンで決算後の書類作成をする事が多いです

座りっぱなしで、腰は痛いし、目の疲れからか肩こり、頭痛がしたりします。

そんなときに、僕自身使ってみて、肩こりの解消したファイテンの【RAKUWAネックワイヤーAir】を紹介します。

RAKUWAネック

ファイテンというと、野球選手やフフィギュアスケートの羽生選手やプロゴルファーなど様々なトップアスリートがつけているのを見かけたことがあるかと思いますが、アレです!(謎)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ファイテン RAKUWAネックX50
価格:3080円(税込、送料別) (2020/1/15時点)



シリーズ

磁気チタンやワイヤーX50、X100、メタックスなど様々あり、今までいくつか使っていましたが、汗をかく仕事をしていますので布生地のタイプは汗を吸い続け臭くなってしまったり、シリコンタイプは耐水性があってよかったのですが経年劣化でちぎれてしまったりして、今のネックワイヤーに落ち着きました。

RAKUWAネックワイヤーAir

RAKUWAネックの中のワイヤータイプのものです。

ステンレスのワイヤー製で40cmタイプで重さ2.6g。とにかく軽くて、着けているのも忘れちゃうくらいのネックワイヤーです。アレルギーを起こしにくくサビにも強いので安心してつけられます。

ワイヤーですので、とにかく軽くて、ネックレスをつけると首の周りが気になって…って方にもおすすめしたいくらいです。

留め具部分はアルミのアルマイト処理でとってもキレイ。外すときは、引っ張ると真ん中が外れるのでとっても簡単です。

カラーバリエーションは、5種類。

長さは、50cmと40cmの二種類。僕は、50cm。妻は40cmを着けています。

効果(僕個人の体感)

使い始めの頃、肩こりが減ったなと効果を感じそれ以来ずーっと着け続けています。取り扱い説明には入浴時には外すように書かれていましたが、ステンレスとアルミ?ですのでそのまま入っちゃう事も多いのですが、入浴後に付け忘れることもあり、軽くて着けていても着けてなくても気づかないのでそのまま寝て次の日に仕事に行っちゃうこともあるのですが、仕事中に「あれ?今日は何だか肩こりがひどいな…」とか「腰が重いな…」って思って首に手を当てるとネックワイヤーを付け忘れていた…ということが何回もありました。

会社でパソコン作業している妻も肩こりがひどくて、もう少し効果が強い?メタクスを着けていますが、あまり効果が見えないらしいです。

僕的には、絶対的に効果があると思っています(僕個人の感想)

まとめ

上記の感想に書いた通り、僕は効果を体感できましたので、肩こりに悩まれている方にはおススメしたい商品ですし、実際にオススメしているネックワイヤーです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ファイテン RAKUWAネック ワイヤーAir
価格:6600円(税込、送料別) (2020/1/15時点)


でも7,000円近い出費で効果がなかったら…と心配されている方には僕も一番最初に試してみたRAKUWA ネック X50でお試しはいかがですか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ファイテン RAKUWAネックX50
価格:3080円(税込、送料別) (2020/1/15時点)


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください